ルゥカレー専門店 スパイスモンスター~チーズカツカレーとダブルカツカレーライスドカ盛り~【20161106】

      2016/11/08

今朝は雪が積もった。この日は夫がタイヤ交換をする予定になっていたが、彼は一向にその気配なし。正午を過ぎ、昼食をと思った頃に徐にタイヤ交換でもするかと起き上がる夫、私と息子も雪投げ(=雪かき)要員となった。

タイヤ交換が半分終わり、所用をこなしがてら丁度気になる店があったのでそこで食事をすることになった。

20161106_5039

国道5号線沿いのスパイスモンスターだ。
ここは以前パークゴルフ用品店だったが、閉店し、気づけばルゥカレー専門店になっていた。それまでずっと気づかなかったのだが、一度認識するとやたらと目に留まり、夫婦共々気になっていたのだ。

20161106_4752

駐車場が空いているか懸念したが1台空いていた。第2駐車場もあるらしい。尚、2台以上での来店時は、スタッフに声掛けが必要と、店内に貼紙がしてあった。

20161106_881

一歩店に入ると豊かなスパイスの香りが漂い、若い女性店員2名が出迎えてくれた。食券制で、入口券売機にて食券を購入した。

20161106_3229

キャベツメンチカツカレーも大変魅力的だったが、チーズカツカレーにした。ライスのサイズをSかMか選べるとのことだったので、勿論Mでお願いした。
食券を渡す時にオープン日を訪ねた所、2016年10月5日とのことだった。オープンしたのに2週間近く気づかなかったことになる。
夫がどこかの系列店だと検索したところ、清田区のコクドウカレーの支店とのことだ。

20161106_5874

店内には漫画コーナーもある。棚の空き具合からしてまだまだ増えそうだ。

20161106_4972

コーヒーとルイボスティはセルフサービスにて無料提供している。おしぼりやマヨネーズ、ソース、粉チーズなどの調味料もここにある。

20161106_8753

お好きな席にと言われて我々は4人掛けのテーブル席を選択した。
店内は2名席を2つ繋げて4人掛けにしたテーブルが4卓、2人掛け1卓、壁に向かって座るタイプのカウンター席が4席の構成だった。テーブルは若干年季が入っているものもあるが、明るく小奇麗な店内は居心地が良い。カウンターに放置された食後の皿は見なかったことにしよう。

入店が14時過ぎ、客か関係者か判別が付かない先客1、後客1で、ランチタイムを外れているものの、我らを含め、客の入りはあった。

20161106_718
20161106_1443

卓上のPOP

20161106_6927

壁に掲げられた店の拘り

20161106_297レジにあったパンフレット
20161106_963

カツを揚げるジュワー的な音がしないと思いつつ、店内を物色しながら待つことしばし。注文の品が運ばれた。画像の記録によると、食券を渡してから12分が経過していた。後客の男性はカレー(カツなし)を注文し、我々より先に提供されていたので、急ぐ場合はカツなしという選択肢もある。

20161106_2552

チーズカツカレーライス¥780。

20161106_2404

夫のダブルカツカレーライスドカ盛りを大辛で ¥1000

20161106_8035

ダブルカツの重なり具合。ピントイマイチ。

20161106_8869

盛りの比較上から。

20161106_7882

カツもそこそこ厚みがある。

20161106_9394

チーズを絡めたカレーをつけて頂いた。
サクサクのカツはジューシーで柔らかく食べ易かった。

20161106_8703

Mライスの盛り具合。Mでこれならば、Sは小盛りといったところだろうか。少食女子でなければMで良いと思う。

ついカツに目を奪われてしまったが、肝心のカレーはまろやかで甘みがあるもののスパイシーで、じわりとした辛さもそこそこある。夫の激辛を味見させてもらった所、こちらは直ぐに辛さを感じ、かなり刺激的であった。個人的にはデフォの方が旨味を感じたように思う。

20161106_4740

福神漬けは卓上の容器に入っているので、必要な場合はこちらから取り分ける。

20161106_2787

オリジナルスパイスやレモン汁、タバスコなども卓上に常備されている。

20161106_3291

オリジナルスパイスを使う間もなく完食してしまったが、香りを嗅いでみると、爽やかというか、刺激的というか、あぁ、スパイスだ。という香りがした。使わなくとも十分美味しく頂いたが、効能を見てしまうと、何となく使わないと損のような気がしてしまう小市民だ。レモン汁はカツにかけるのだろうか。

ライスに関しては、見るからに、余り白米への拘りはない店なのかと思える様だったが、食べてみるとぱさっとした見た目よりは柔らかく、カレーの旨味で十分カバー出来る。時間的なものもあったと思うので、ピーク時ならばより状態の良い米でカレーを楽しむことができると思う。

個人的に重視しているご飯とルーのバランスについては、太っ腹というか、ルーをたっぷりかけてくれてあった印象だ。カツにしっかりルーを絡めても尚、余裕がある量だった。お陰でルーが足りなくなるかもしれないストレスに苛まれずに終始気分良く頂けた。

食べ終わる頃にはうっすらと額が汗ばむほどで、その後もしばらくは頬や指先までもぽかぽかと温かかった。恐らくスパイスのお陰で血流が良くなったのだろう。

我らが食事をしている間、2名の店員さんのうち、1名はテーブル席で何やら仕事をしていた。

我々のテーブルにセットされていたカトラリースタンドには、スプーンは多く入っていたが、フォークは1本のみで、先に取った私はフォークを使ったが、夫はスプーンのみで食事をした。また、ティッシュ全てのテーブルに置かれているわけではなく、我らの席にはなかった。フォークに関しては、彼はあまり気にしていないと思うが、カウンターに放置された食事済の皿にせよ、卓上のチェックにせよ、客がいない時、少ない時にこそすべき事があると思うのだ。

オープンして1ヶ月、カレーに関しては特に大きな問題はないと思うので、今後はその他の部分で更に向上されることを期待する。

20161106_5049

退店時に¥680のカツカレーが¥590になるクーポン付きのパンフレット(チラシか)を頂いた。1枚でグループ全員に適用されるそうだ。
メンチカツやビーフカレーなど、他にも気になるメニューがあり、営業時間も11時~21時までで中休みもないようなのできっと再訪することだろう。
コインランドリーが隣にあるので待時間に食事をするのも良いし、¥390~のテイクアウトでルゥだけ買って、宅でハンバーグカレー(勿論目玉焼乗)などを自楽しむのも良い。嬉しいことに全メニューテイクアウト可能とのことだ。

この辺りは向かいにスープカレー店、交差点を挟んだ同じ路線側と、少し離れた所にインド・ネパールカレー店とカレー店が4軒あるが、住み分けができているというか、ジャンルが被らないので、カレー好きには楽しめる区間かもしれない。


※記事作成時はグーグルマップはまだ前店舗の情報になっていた。

【店舗情報】

スパイスモンスター

住所:札幌市手稲区富丘2条7-1-1
電話:011-839-1868
営業時間:11:00~21:00
定休日:無
駐車場:9台(店前7台・コインランドリー共用・第二駐車場2台)
席数:22(4×4・2×1・カウンター4)
店内禁煙
テイクアウト可

 - カレー, 手稲区